大学生による広告制作 河北新報インターン|新着情報|伝統工芸「玉虫塗」東北工芸製作所

新着情報 NEWS

2018.04.16NEWSメディア紹介

大学生による広告制作 河北新報インターン

河北新報インターン 東北工芸製作所

河北新報インターン 東北工芸製作所

河北新報インターン 東北工芸製作所

東北工芸製作所は、昨年度の河北新報社インターンシッププログラム「新聞社と広告を学ぶ」に参加いたしました。河北新報社による大学生対象のインターンシップ(就業体験)で、2月下旬の5日間に渡って、宮城県内外の大学生9人が当社の広告制作から新聞営業について学びました。その成果が学生の皆さんが考えた「チャレンジの結晶をチャレンジする人へ」というキャッチコピーと共に、4月12日の河北新報夕刊4面5面に掲載されました。

商品はTOUCH CLASSICのマルチペンです。旅立ちの門出にどうぞお使いください。

▼ TOUCH CLASSIC マルチペン
http://touchclassic.jp/item/47/

●参加学生の声 抜粋
・私たちの感じたこと考えたことが、多くの人の目に触れる広告になると思うと、ドキドキして夢中になって、時間も忘れるぐらい充実の就業体験でした。(大学3年・女性)
・これまでスルーしていた広告に、たくさんの人の思いが詰まっていることを知りました。5日間玉虫塗に向き合い続け、気付けば玉虫塗も東北工芸製作所さんも大好きに。宮城が誇る伝統工芸の素晴らしさをこれからも伝え続けます。(大学3年・女性)

●当社より
東北工芸製作所では、ショールームの店長を中心に3人で応対しました。学生の皆さんは玉虫塗という商品はもちろん、作り手・売り手の私たちの願いも素直に吸収し、広告のイメージを引き出してくれました。結果として3チームすべてから、新鮮で的を射た提案をいただきました。どれを紙面化するか、一つに絞るのに苦心しました。真剣な仕事体験でありながら、雰囲気は和気あいあい。私たちも楽しかったです。これからも玉虫塗に関わってくださいね。

Top