仙台商工会議所「飛翔」新春座談会に登壇|新着情報|伝統工芸「玉虫塗」東北工芸製作所

新着情報 NEWS

2020.02.19NEWSメディア紹介

仙台商工会議所「飛翔」新春座談会に登壇

商工会議所_東北工芸製作所

120年以上の歴史を持つ仙台商工会議所が発行する広報誌「飛翔 2020年1月号(No.401)」の「新春座談会 -伝統文化・技術を明日に伝える!-」にて、佐浦みどりが登壇いたしました。

仙台商工会議所では、10周年、20周年、30周年等、10年を単位とした創業・創立記念(出先企業においては支店・営業所の開設記念)にあたる会員事業所を、仙台商工会議所会頭と仙台市長の連名にて表彰し、永年のご努力に対する敬意を表するとともに、記念すべき年をお祝いします。東北工芸製作所は長年に渡り、記念盾を玉虫塗で製作しており、今回のお声がけをいただきました。

今回の対談でも仙台商工会議所を通じて、地域を牽引する企業の皆さまと新たなご縁ができました。いつもありがとうございます。

▼ 仙台商工会議所 広報誌月報「飛翔」
新春座談会は2020年1月号(No.401)掲載です。
https://www.sendaicci.or.jp/magazine/

Top