東北大学 課題解決型(PBL)プログラムに協力|新着情報|伝統工芸「玉虫塗」東北工芸製作所

新着情報 NEWS

2016.06.14NEWSメディア紹介

東北大学 課題解決型(PBL)プログラムに協力

東北大学PBL 玉虫塗

東北大学PBL 玉虫塗

東北大学経済学部による課題解決型(PBL型)海外フィールドワークは、グローバル人材の育成、東北地方の活性化のために行われており、この度、東北工芸製作所も本プログラムに協力いたしました。学生2チームにより、「TOUCH CLASSIC」シリーズがロンドンのケンブリッジ大学、KAKEHASHI震災復興イベント、Japan Centerにて展示されました。

プログラム参加学生は、地場の産品について見識を深め、堂々とロンドンでプレゼンテーションをしてくれました。東北大学の学生チーム及び国際交流支援室の皆さま、どうもありがとうございました。

▼ 東北大学PBLプログラム【美しき伝統工芸「玉虫塗」を東北から世界へ!】
https://www.facebook.com/tohoku.pbl/

Top