額絵 サン・ファン号|商品案内|伝統工芸「玉虫塗」東北工芸製作所

玉虫塗 サン・ファン・バウティスタ号

額絵 サン・ファン号

色紙版のスチールパネルを玉虫塗で滑らかに仕上げたのち、全面に蒔絵を施しています。

彫刻された名入れプレート額縁内に収め、式典、大会、創業記念、竣工祝いなどの記念品として広くお使い頂いています。

蒔絵のサン・ファン・バウティスタ号は、1614年に支倉常長率いる慶長遣欧使節が、仙台とローマとの往復に使った巨大帆船となります。

¥100,000(本体価格)

サイズ:縦 46cm × 横 43cm × 高さ 2cm
素材:アルミニウム

オンラインショップ
Top