短冊しおり 春夏秋冬|商品案内|伝統工芸「玉虫塗」東北工芸製作所

玉虫塗しおり 七夕

短冊しおり 春夏秋冬

仙台の風物詩「七夕」の短冊を模した形に、金粉を蒔いて絵付けをしたしおりです。仙台の春夏秋冬にあわせて4対のしおりとなっており、写真左から、春「柳とけまり」、夏「仙台七夕」、秋「月萩」、冬「雪すずめ」 です。

この「短冊しおり」は、アートディレクター木村麻理さんによるデザイン。石巻・仙台で育ち、現在も仙台で活躍しています。「東北の仙台は美しい四季の彩りが身近に感じられる街。その美しさを、訪れた方々に持ち帰っていただきたいと思い、四季の風景を伝統的な文様とともにシンボリックにデザインしました。玉虫塗ならではのゴールドの輝きで、とても上品な仕上がりです。」とコメントを頂きました。

¥500(本体価格)

サイズ:縦 13 cm × 横 2.2cm× 高さ 0.2 cm
素材:アクリル

オンラインショップ
Top