TOUCH CLASSIC|商品案内|伝統工芸「玉虫塗」東北工芸製作所

TOUCH CLASSIC

TOUCH CLASSICTOUCH CLASSICTOUCH CLASSIC

「玉虫塗」の特長は、あでやかな光沢と華やかな色調。伝統的な漆器にとどまらず、さまざまな日用品にその技法を応用することで、伝統工芸の可能性を広げ、使う人の日常を華やかに彩りたいと考えています。そこで「Touch Classic」というコンセプトを掲げ、ただ飾るのではなく、生活の中で自然に触れ、味わい、楽しむことができる新シリーズを、東日本大震災後の2012年より展開しています。

グラスやボウルなどのテーブルウェア及び、ステーショナリー、インテリアなど、毎日のように手に触れ、使用するプロダクトを発表しています。

「TOUCH CLASSIC」は玉虫塗の可能性を広げるとともに、使う人の日常を華やかに彩ります。

東北工芸製作所は、「TOUCH CLASSIC」ブランドを通して、東日本大震災の被災地域の持続的な復興・振興を促し、地方から世界に通用する産業振興のモデルケースとなりたいと願っております。

製作協力

デザインスタジオ「ConceptConception*
アートディレクター 小野清詞氏

写真家 大和田良氏

コピーライター 松本せいや氏

ウェブディレクター 入江美穂子氏

Top