金胎花瓶(8寸、9寸)|商品案内|伝統工芸「玉虫塗」東北工芸製作所

tamamushi phoenix

金胎花瓶(8寸、9寸)

漆器としては全国でもまれな金胎(金属製)の花瓶。玉虫塗では伝統的な形式で、玉虫塗と言えば金胎花瓶という方も珍しくありません。宮城県内の財界、教育機関、官公庁の方々に、献上品、記念品として大事な場面で長年に渡ってお使い頂いております。

非日常的な大きさの8寸、9寸花瓶は、諸外国の元首、首脳陣への贈答品として国を代表する栄誉を頂いてきました。1950年代から変わらぬ意匠です。

鳳凰、ミヤギノハギ、竹に雀、秋草、牡丹などのおめでたい図柄を、蒔絵や色絵で正面に施しています。

独自の蒔絵・色絵の製作も可能ですが、6ヶ月から3ヶ月程度のお時間を頂きます。

¥参考/ 800,000(本体価格)

サイズ:直径が8寸(約24センチ)、9寸(約27センチ)、尺(約30センチ)
素材:金胎(アルミニウム)

オンラインショップ
Top