新着情報|伝統工芸「玉虫塗」東北工芸製作所

新着情報 NEWS

2016.05.23NEWSナノコンポジットメディア紹介

「イッピン」NHK総合にて再放送

イッピン玉虫塗 仙台漆器

東北工芸製作所の玉虫塗が取り上げられた「『イッピン』神秘の模様 輝く光~宮城 仙台の漆器~」 の、NHK総合での再放送が決定いたしました。

放送日時は下記の通りです。

・5月29日(日) 午前4時30分~ 午前5時00分

番組内では、女優の白石美帆さんが、東北工芸製作所、共同研究をしている産業技術総合研究所 東北センター、玉虫塗の器で料理を提供しているビストロヤマライ、東北工業大学 庄子晃子名誉教授から弊社OB塗師の工房などを巡り、玉虫塗の技法やナノコンポジットコーティングなど、「現代のニーズに応え、挑戦を続ける仙台の漆器」として特集されています。

BSプレミアムでの放送がご覧になれなかった皆さまも、この機会にぜひご覧ください。

▼ NHK BSプレミアム「イッピン」「神秘の模様 輝く光~宮城 仙台の漆器~」
http://www4.nhk.or.jp/ippin/x/2016-05-29/21/10947/2118117/
おしゃれで新しい感覚のデザインや、現代の生活スタイルにマッチした機能。日本が誇る職人の高度なワザを生かした魅力的な【イッピン】が、いま全国各地で作られ、国内はもとより、海外でも人気を呼んでいます。
そんな【イッピン】の人気の理由を探るため、リポーターが生産現場を訪れて科学的なアプローチや驚きの映像で迫り、すぐれた技術の秘密を解き明かしていきます。見て美しく、使って便利な【イッピン】が、続々登場します!

▼ NHK「イッピン」紹介の商品
http://www.t-kogei.co.jp/news/news-news/nhk-ippinn-goods/

2016.03.17NEWSナノコンポジットメディア紹介

国立科学博物館「ものづくり展」にて展示

ものづくり展-玉虫塗

ものづくり展-玉虫塗

平成28年3月15日(火)~4月3日(日)国立科学博物館(台東区上野公園)において、「ものづくり展 MONODZUKURI EXHIBITION」が開催され、東北工芸製作所と産業技術総合研究所 東北センター による共同研究の成果である「ナノコンポジットコーティングを付与した高耐久性漆器の開発」が展示されます。

この特別展示会では、平成27年10月に決定された第6回「ものづくり日本大賞」において、内閣総理大臣賞および経済産業大臣賞を受賞した案件の実物展示、特別賞および優秀賞のパネル展示が行われます。第6回「ものづくり日本大賞」を通じて、受賞者とその優れた技術を広く世の中に伝えるために開かれ、春休み中の青少年にも「ものづくり」の重要さを訴えていくとのことです。

ナノコンポジットコーティングされた「玉虫塗 ワインカップ」 及び 「TOUCH CLASSIC 片口/おちょこ」、ナノコンポジットコーティングの工程表(簡易版)に加えて、国立科学博物館科学技術史グループ長 鈴木一義様のご協力により日本産「玉虫」の標本も同時に展示されます。

3月14日に行われたオープニング内覧会では、鈴木様よりピアノブラックは漆器の黒が元になって広まったという話を交えて、漆器の美しさを幅広く活用していく本技術に大きな期待を頂きました。また、受賞者同士の交流もあり、今後のものづくりに新たな展開がありそうです。

●ものづくり展 MONODZUKURI EXHIBITION
【会場】国立科学博物館(台東区上野公園7-20)
日本館1階 企画展示室および中央ホール
【開催期間】平成28年3月15日(火)~4月3日(日)(3月22日(火)は休館)
【開館時間】午前9時~午後5時 
(金曜日は午後8時まで、入館は各閉館時刻の30分前まで)
【入館料】常設展示入館料のみで観覧可。
(一般・大学生:620円(団体310円)高校生以下および65歳以上無料
※団体は20名以上)
【共催】独立行政法人国立科学博物館

▼ 経済産業省のWEBサイト / 「ものづくり展 MONODZUKURI EXHIBITION」を開催します
http://www.meti.go.jp/press/2015/03/20160304002/20160304002.html

▼ 国立科学博物館 公式ウェブサイト
http://www.kahaku.go.jp

2016.02.17NEWSナノコンポジットメディア紹介

NHK「イッピン」紹介の商品

イッピン玉虫塗 仙台漆器

昨日2月16日(火)のNHK BSプレミアム「イッピン 神秘の模様 輝く光~宮城 仙台の漆器~」 をご覧頂いたお客様から、お問い合わせとご注文を頂いております。番組で取り上げられました宮城県指定伝統的工芸品「玉虫塗」の商品をご紹介いたします。

ご好評に付き商品によっては在庫切れとなっておりますが、ご予約販売にてお受けしております。下記の公式オンラインショップよりご予約をお願いいたします。

●番組で紹介された商品
・ワインカップ
http://www.47club.jp/08M-000007/goods/detail/10070526/
※通常の玉虫塗商品です。ナノコンポジットコーティングは特別生産品となります。

・シリアルボウル
http://www.47club.jp/08M-000007/goods/detail/10070573/

・サラダボウル
http://www.47club.jp/08M-000007/goods/detail/10070575/

・TOUCH CLASSIC オールドグラス
https://touchclassic.stores.jp/items/51fb9f0c62d7d5604400004b

・TOUCH CLASSIC タンブラー
https://touchclassic.stores.jp/items/51fb9d7c9de2f0625a000065

・TOUCH CLASSIC おちょこ / 片口
藤崎百貨店 及び 弊社ショールームのみの販売

・丸小物入れ
http://www.47club.jp/08M-000007/goods/detail/10070581/

・隅丸銘々皿 ペアセット
http://www.47club.jp/08M-000007/goods/detail/10070555/

・ナッツボウル
http://www.47club.jp/08M-000007/goods/detail/10070902/

なお、再放送の日程は下記の通りです。
・NHK BSプレミアム 2月22日(月) 6時30分〜7時00分 放送予定

弊社ショールーム以外でも販売しております。
お近くの販売店までお問い合わせください。

▼ 宮城県指定伝統的工芸品「玉虫塗」取り扱い店舗
http://www.t-kogei.co.jp/shoplist/

▼ 弊社ショールームへのお問い合わせ
http://www.t-kogei.co.jp/contact/

▼ NHK BSプレミアム「イッピン」にて放送予定
http://www.t-kogei.co.jp/news/news-news/nhk-ippin2016/

2016.02.10NEWSナノコンポジットメディア紹介

NHK BSプレミアム「イッピン」にて放送予定

イッピン 玉虫塗

東北工芸製作所の玉虫塗が「神秘の模様 輝く光~宮城 仙台の漆器~」として、「NHK BSプレミアム 『イッピン』」に登場します。

放送日時は下記の通りです。

・本放送:2月16日(火)19時30分〜20時00分 放送予定
・再放送:2月22日(月) 6時30分〜7時00分 放送予定

番組内では、女優の白石美帆さんが、東北工芸製作所、共同研究をしている産業技術総合研究所 東北センター、玉虫塗の器で料理を提供しているビストロヤマライ、東北工業大学 庄子晃子名誉教授から弊社OB塗師の工房などを巡り、玉虫塗の技法やナノコンポジットコーティングなど、「現代のニーズに応え、挑戦を続ける仙台の漆器」として特集されています。

ご協力頂いた皆さま、どうもありがとうございました。
お時間あればどうぞご覧ください。私たちも放送を楽しみにしています。

● NHK BSプレミアム「イッピン」
http://www4.nhk.or.jp/ippin/
おしゃれで新しい感覚のデザインや、現代の生活スタイルにマッチした機能。日本が誇る職人の高度なワザを生かした魅力的な【イッピン】が、いま全国各地で作られ、国内はもとより、海外でも人気を呼んでいます。
そんな【イッピン】の人気の理由を探るため、リポーターが生産現場を訪れて科学的なアプローチや驚きの映像で迫り、すぐれた技術の秘密を解き明かしていきます。見て美しく、使って便利な【イッピン】が、続々登場します!

2015.12.04NEWSナノコンポジットメディア紹介

「傷に強い漆器 食洗機も対応」日本経済新聞

日本経済新聞 玉虫塗

平成28年11月26日(木)付けの日本経済新聞 35面の東北経済にて、産業技術総合研究所 東北センターと開発した「ナノコンポジット層」の玉虫塗について掲載頂きました。食洗機でも洗える玉虫塗を開発し、レストランなど業務用に加え、増加する外国人観光客(インバウンド)や輸出向けに販売拡大を目指します。

▼ 食洗機で洗える「傷つかぬ漆器」 業務用や海外開拓 / 日本経済新聞
※ 現在、有料会員限定の記事となります。
http://www.nikkei.com/article/DGXKZO94405220V21C15A1L01000/

ものづくり日本大賞 経済産業大臣賞 玉虫塗

ものづくり大賞 玉虫塗

ものづくり日本大賞 玉虫塗

東北工芸製作所は、「第6回ものづくり日本大賞」の経済産業大臣賞を受賞致しました。

今回の受賞は、ナノテクノロジーを活用し表面の硬度を上げ、紫外線に強くしており、食洗機への対応など現代のライフスタイルにあった商品展開を可能にする機能を玉虫塗に追加するプロジェクトが評価されました。

11月2日に開かれた祝賀会では、林幹雄経済産業大臣も、新しい玉虫塗で塗り上げたワインカップを手にとり、「光沢が綺麗ですね。」「外国の方にも喜ばれそうです。」とコメントを頂きました。

無機有機ナノコンポジットコーティング(粘土質材料)の開発は、産業技術総合研究所 東北センター 化学プロセス研究部門 首席研究員 蛯名武雄博士のクレイチームと共同研究をいたしました。産業技術総合研究所 東北センターは、1932年に玉虫塗の特許技術を生み出した、国立工芸指導所の後進機関となります。

なお、「ものづくり日本大賞」は 製造・生産現場の中核を担っている中堅人材や伝統的・文化的な「技」を支えてきた熟練人材、今後を担う若年人材など、「ものづくり」に携わっている各世代の人材のうち、特に優秀と認められる人材を顕彰するものです。経済産業省、国土交通省、厚生労働省、文部科学省が連携し、平成17年より隔年開催しており、今回で6回目を迎えます。

▼ 第6回「ものづくり日本大賞」受賞者を決定しました!
(経済産業省 公式ウェブサイト)
http://www.meti.go.jp/press/2015/10/20151028003/20151028003.html

Top